当店は地酒・本格焼酎・ワイン・梅酒等と伝統食品の店です
お電話でのご注文 水曜定休
受付時間 10:00〜18:00
FAX でのご注文はこちら
24時間受付中
 

出羽桜
   山形県天童市 杜氏/村山 善三郎(天童杜氏)

出羽桜<山形県>  「もっと多くの方に日本酒の良さを知って欲しい」その一念で、いち早く吟醸酒を市販し、吟醸酒のパイオニアとして今もなお、どなたにも愛される吟醸酒として全国人気の銘柄です。

こしきによる蒸米、酒母工程での手揉み作業、米や麹の運搬に至るまで人間の手による感触を大切に手造りされています。また全ての貯蔵タンクに冷却装置を取り付け、火入れも瓶燗の手法を守るなど、丁寧で万全の貯蔵、出荷管理で年間を通し、生酒を出荷出来るなど、常に安定して酒質を保っています。

また、全国新酒鑑評会など各種品評会で数々の栄誉に浴しています。



商品の紹介

出羽桜 大吟醸 (本生)

出羽桜 大吟醸 (本生)  桃やイチゴのようなチャーミングな香りが、さわやかに立ちあがってくる。含むと軽快で優しい含み香が広がる、角や雑味は、まったくない。

同じ大吟醸でも重厚なフルボディの香りや含み香を有しているタイプとは、対照的な軽やかな大吟醸です。もちろん喉ごしも極めてスムーズです。欠点の無さから、多くの方が、ファンになられると思います。

蔵元曰く、オカリナの音色のように優しく豊かな味わいと香りとのこと。

原料米 山田錦 精米歩合 40%
日本酒度 +6 酸度 1.2
アルコール度 16.7度 酵母 小川酵母  

720ml 3500円
数量
表示価格は、本体価格です。



出羽桜 大吟醸 「雪漫々」(ゆきまんまん)

 出羽桜の大吟醸、「雪漫々」は、人気が高く、しかも年間出荷数がわずかなため、全国的にたえず品薄の状態となっているお酒です。

この「雪漫々」は、実は低温でゆっくり貯蔵された二年古酒なのですが、古酒らしい香りはまったくありません。華やかな香りとキリッとした軽快なのどごしのとても上品なお酒です。

タイプ的には、辛口ですが、その華やかな香りから受ける印象と、熟成による米の旨味(甘味)がじつにバランスの良く口中で広がります。

原料米 山田錦 精米歩合 45%
日本酒度 +6 酸度 1.2
アルコール度 15.7度 酵母 小川酵母  

1800ml 5800円
数量
表示価格は、本体価格です。



出羽桜 純米吟醸 「出羽燦々(でわさんさん)誕生記念」 本生

「出羽燦々誕生記念」酒は、すべて山形オリジナルづくしで造られたお酒です。

使用米の「出羽燦々(でわさんさん)」は山形県が11年の歳月をかけて開発した酒造好適米です。またこうじ菌も「オリ−ゼ山形」を使用するなど酵母もそして水も全部山形産を使用して醸されました。

上立つ香は、ほんのりとバナナのような香りが鼻をくすぐります。含むとやさしい甘味を持った旨味がふくよかに広がり、しっとりとのどを通りすぎる。その後きれいな甘味が余韻として残り、とても心地良い。

軽すぎず、また重すぎずそして繊細。バランスの良さが光る、個人的にも好きなお酒の一つです。

原料米 出羽燦々 精米歩合 50%
日本酒度 +4 酸度 1.4
アルコール度 15.5度 酵母 山形酵母  

720ml 1430円
数量
1800ml 2900円
数量
表示価格は、本体価格です。



出羽桜 特別純米 山廃ひやおろ

「ひやおろし」とは
冬に仕込んだ酒は、貯蔵前に加熱殺菌し(火入れ)、蔵の中で眠りにつきます。外気温と蔵内温度が同じになる秋口、酒はいよいよ円熟味を増します。

円やかな飲み口を、そのままお届けしたい。瓶詰め時の二度目の火入れをせず「冷や」のまま「卸して」出荷。これが「ひやおろし」呼ばれる所以です。

熟成によるジューシーでふくよかな味わいのひやおろし。その中にも出羽桜らしい上品さも感じます。お刺身は冷酒は冷や(常温)で、焼き魚は、人肌燗からぬる燗がおすすめです。

原料米 山形県産米 精米歩合 55%
日本酒度 +2 酸度 1.6
アルコール度 16度 酵母 7号酵母

1800ml 2700円
数量
表示価格は、本体価格です。



出羽桜 枯山水(かれさんすい) 特別本醸造 三年低温熟成酒



 このお酒は、本来お燗用にと発売されました。ですから発売時期は10月の末頃から春先までです。お燗をつけますと、ふっくらとした香りが立ちあがり、冷やの状態よりもやや甘みが増してきます。そして味の広がりも感じられます。

しかしお燗専用だけでなく、古酒の入門酒としてもおすすめできます。実際に当店のお客さんの中には、そのまま冷やでお召し上がる方も居られます。

<蔵元より>
その昔、古酒をカメや壷に蓄えておきました。三年〜五年に到る大古酒は味濃く香美であったと伝わります。油のような酒といわれる酒も多分この大古酒だったのでしょう。

「枯山水」はこの古酒のすばらしさを近代的低温熟成の技術で更に磨き上げて再現した大古酒です。酒造り一路の蔵人たちが大寒の清冽な蔵の中でわが子をいつくしむようにして育てた酒を、三年間の低温の眠りにつかせたものです。

あの淡麗な出羽桜が三年間の眠りの中で馥郁として豊かで滑らかな熟れた味わい、それでいてどこか枯れた三年大古酒になりました。

 出羽桜の長期熟成酒の理念は「美しい熟成」
 低温で永い歳月をかけ柔らかく綺麗に成長

1800mlも720mlも1本ずつ専用カートンに入っています。

原料米 国産米 精米歩合 55%
日本酒度 +5 酸度 1.3
アルコール度 15度 酵母 小川酵母

720ml 1550円
数量
1800ml 3100円
数量
表示価格は、本体価格です。



出羽桜 純米吟醸 雄町 (瓶火入)

酒造好適米「雄町」は、1859年に岡山市雄町の岸本甚造氏により発見されました。大粒で心白が大きく、最高の酒米と称されました。誕まれながら優れた酒米の特性をもつ為、各地で新品種開発の交配種として使用され、「山田錦」「出羽燦々」など現存する酒米の半数以上にその血統が流れています。まさに、現代の日本酒の味を築き上げた酒米の原種です。

米の栽培、酒の仕込みは共に困難を極めますが、できあがる酒は独特の優しい味わいに満ちています。冬までゆっくりと大切に熟成させてきた、まろやかな「雄町」独特の味わいをぜひお試しください。


1800mlも720mlも1本ずつ専用カートンに入っています。

原料米 雄町 精米歩合 50%
日本酒度 +5 酸度 1.6
アルコール度 16度 酵母 山形酵母  

720ml 1750円
数量
1800ml 3500円
数量
表示価格は、本体価格です



出羽桜 貴醸酒 SWeeeeeT (でわざくら きじょうしゅ スウィート)

◎仕込み水の代わりに、酒で酒をを仕込む?
貴醸酒とは、仕込水の一部を日本酒に代えて醸した日本酒の事です。本来分解されてアルコールに変わるはずの糖分が残るため、ハチミツを思わせる甘さが特徴の日本酒が出来上がります。様々な飲み方を皆様にお試し頂けるよう、あえて「原酒」での販売です。今までの枠にとらわれない、新しい日本酒の楽しみ方を是非発見して下さい。

◎「貴醸酒 SWeeeeeT」の仕込方法
仕込4日目の「留」仕込の際に、通常加える仕込水の約半分の量を日本酒に代えて仕込みます。そうする事により、留仕込後のアルコール濃度は9〜10%程度となります。なお、通常の醗酵経過では、約2週間程でアルコール10%に達します。
急激なアルコール濃度の上昇により、その後の酵母の増殖が抑えられ、本来は醗酵に使われるはずの糖分がモロミに残り、非常に甘い酒が出来上がります。また、高リンゴ酸生成酵母「YK-2408」がつくり出す「リンゴ酸」により、米の甘さと酸味のバランスが絶妙な日本酒に仕上がりました。

原料米 山形県産米 精米歩合 50%
日本酒度 -65(極甘口) 酸度 2.5
アルコール度 17度 酵母 山形酵母YK-2408

500ml 1300円
数量
表示価格は、本体価格です。





初めての方は、ぜひご覧下さい。ご注文の方法などです。 送料やお届けに関することです。 お支払いの方法についてです。
  ご注文の方法から、お届けまでを
   ご案内しています。
  送料や配達ご希望日の指定
   ギフト対応についてのご案内。
  各種お支払い方法についての
   ご案内をしています。
  お支払い規約   返品・交換について   プライバシー&個人情報について


トップページへ
大和の美酒へ 全国の美酒へ 焼酎リストへ