当店は地酒・本格焼酎・ワイン・梅酒等と伝統食品の店です
お電話でのご注文 水曜定休
受付時間 10:00〜18:00
FAX でのご注文はこちら
24時間受付中
 

倉本(くらもと) 奈良県奈良市都祁  倉本酒造株式会社

2018年3月7日(水)奈良市都祁(つげ)にあります倉本酒造を訪ねました。ある県内の蔵元さんから「息子さんが帰ってきて頑張っていますよ」とこの蔵のことをお聞きしたのです。蔵をご案内頂きましたのは、倉本隆司専務(1982年生まれ)、東京農業大学を卒業後、大手乳業メーカーに就職、技術系のお仕事をされていて、4年前に酒造りをするために蔵に帰ってきましたと話されました。

創業は明治4年(1871年)。今年の石数は70石(一升瓶で7000本)、その内70%が普通酒で、残りが純米酒です。蔵のまえにある田んぼで自ら酒造好適米を栽培(ドメーヌ蔵ですね)し、裏山の山水を使用して酒造りを行っています。

倉本専務から、小規模ながら、質の高い日本酒造りを目指しております。これからも日本酒を通じて、日本の食・発酵の文化や地域の魅力を感じて頂けるようチャレンジしていきます。とお聞きしました。これからが楽しみです。




商品のご紹介

KURAMOTO 夢山水50% 無濾過生原酒 2018BY

あの倉本が今風にスタイリッシュになって新登場です。立ち上がる香りは、ほんのりイチゴやメロンの香り、含むとジューシーな甘味とキュートな酸が爽やかに広がり、スッーと喉に落ちる。ほど良い旨味を持ちつつ甘味と酸味のバランスも良い。倉本専務曰く、「ふるすき系(フルーティーでスッキリ)」なんだそうです。

特に今年の夢山水50は、昨年に比べてより透明感が増してキレも良くなっています。後口にやや酸味と微かな苦味を感じますが、それが全体の味わいを引き締めスッキリした印象を残すのだと思います。

蔵元自ら栽培した好適米「夢山水」を、精米歩合50%まで磨いた生酒。精米歩合50%なので、純米吟醸や純米大吟醸の表示も出来るのですが、すべて丁寧に仕込んでいるので特定名称は明確に示さないのだそうです。ラベルで磨きの違いを表記されています。(お米の品種違いは色違いで表記)

◆蔵元より
当蔵イチオシ!こだわりの自家田栽培「夢山水」を使用し、味と香りのバランスを整える低温長期醪の吟醸造りで仕上げたお酒。後味がスッキリなので、醤油を使った煮物やレバー等のしっかりした食材にも好相性です。。

原料米 夢山水 精米歩合 50%
日本酒度 非公開 酸度 非公開
アルコール度 15度 酵母 非公開

720ml 1500円
数量
1800ml 3000円
数量
表示価格は、本体価格(税別)です。



つげのひむろ 菩提モト 純米 火入れ 2019年醸造

菩提もと(ぼだいもと)とは、室町時代(1400年初め・約500年前)に奈良・菩提山正暦寺(ぼだいさんしょうりゃくじ)において、創醸された醸造法です。製造工程で「生米」を使用することを特徴としており、山廃仕込みなど生もと系仕込みの元となった醸造方法ともいわれています。

正暦寺領の米と水を用い境内より分離した「正暦寺乳酸菌・正暦寺酵母」の働きにより、もとを造り、これに近代醸造法を融合させた奈良県独自の地域特性のある濃醇旨口の純米酒です。この菩提もとの醸造技術は、正暦寺においても後世に継承されるという文化的側面も持っています。

ほのかに甘い香り、含むとやさしい甘味が口中にまろやかに広がる。上品な酸も感じられ滑らかに喉に落ちる。余韻に少しの甘さとさっぱりした酸味を感じます。従来の菩提モト仕込みのお酒は、甘く濃くどっしりとしたお酒という印象がありますが、このお酒はその印象とは異なり、重くありません。甘みと酸味のバランスが良く、キレもよいので食中酒としても楽しめるお酒です。

◆蔵元より
乳酸菌由来のまろやかな味わいと香りに適度な酸味が心地良い。チーズ・クリーム等の乳製品を使った料理や漬物などの乳酸菌系と合わせたり、適度に熟して飲むのも面白い!

原料米 ひのひかり 精米歩合 70%
日本酒度 −2 酸度 1.5
アルコール度 15度 酵母

720ml 1500円
数量
1800ml 3000円
数量
表示価格は、本体価格(税別)です。




初めての方は、ぜひご覧下さい。ご注文の方法などです。 送料やお届けに関することです。 お支払いの方法についてです。
  ご注文の方法から、お届けまでを
   ご案内しています。
  送料や配達ご希望日の指定
   ギフト対応についてのご案内。
  各種お支払い方法についての
   ご案内をしています。
  お支払い規約   返品・交換について   プライバシー&個人情報について


トップページへ
大和の美酒へ 全国の美酒へ 焼酎リストへ