西條鶴×TOMOE フュージョン ARTISAN 720ml [761]

西條鶴×TOMOE フュージョン ARTISAN 720ml [761]

販売価格: 1,814円(税別)

(税込価格: 1,995円)

在庫あり
数量:
西條鶴醸造の創業は、明治37(1904) 年。神戸の灘や京都の伏見と並び、「日本三大酒処」のひとつに数えられる東広島市。中でも西条酒蔵通りと呼ばれる多くの酒造が存在する中のひとつに西條鶴醸造はあります。最盛期は、3000石以上の生産量を誇っていましたが、現在は700石。ほぼ問屋流通だった商品ラインナップから、婿である伊野本真彦専務が、7年前より限定流通で「無濾過シリーズ」を発売開始。生もと造りの再開や、低アルコールの発売など、近年意欲的な酒造りに挑んでいます。

ワイン樽熟成の日本酒シリーズ「フュージョン」。このお酒は、広島の西條鶴醸造が醸した、純米酒を1年間、広島県の三次ワイナリーでで使用していたワイン樽にて熟成させたユニークなお酒です。

4年使った赤ワイン樽ですが、今回で最後となります。ARTISAN は、熟練した職人、工匠という意味で、経緯を込めて名付けました。カラメル・蜂蜜・ドライマンゴーのような甘い香り。なめらかな口当たりに、味の伸びがよく、優美な甘みを感じスムーズ。後口は樽のビターな味わいと共に消えていきます。

商品仕様

原料米 千本錦、雄町、中生新千本他
精米歩合 60%
日本酒度 -3
酸 度 2.2
Alc. 15度
特 徴 三次ワイナリーの赤ワイン樽 365日熟成

Facebookコメント