みむろ杉 純米吟醸 渡船弐号 火入 1.8L [4648]

みむろ杉 純米吟醸 渡船弐号 火入 1.8L [4648]

販売価格: 3,200円(税別)

(税込価格: 3,520円)

クール便(冷蔵): 300円がかかります

在庫なし
◆蔵元より
 初めて「渡船弐号(短稈渡船)」で醸造しました。今回ご縁があり、田酒・飛露喜・而今・くどき上手さん等々が所属する「酒米を勉強する団体」に後学のため加盟させて頂き、そこから渡船弐号(短稈渡船)とのご縁を頂きました。渡船弐号(短稈渡船)は言わずと知れた山田錦の父。みむろ杉が醸すとどんな味わいになるのか?

香りはほんのり白桃用の吟醸香、口に含むと軟水特有のやわらかさと、渡船弐号の程よく凝縮されたジューシーな旨味が広がり、フィニッシュは凛とした酸が味わいを引き締めてくれる純米吟醸酒です。

◎試飲しました(2020.8.4)
穏やかなミネラルを感じる香り、ほんのり洋ナシや白桃の香りもただよう。含むと透明感を感じ上品な甘味と爽やかな酸味、しばらくすると米の旨味も湧いてくる。喉ごしスムーズでしっとりした旨味の余韻を残す。

みむろ杉のアイテムの中では、ややボリュームを感じるタイプですが、重いわけではなくジューシーで、雑味の無い複雑な味わいを楽しめます。お酒だけも良いが食中酒として更に美味しさを感じられると思います。

商品仕様

原料米 渡船弐号(短稈渡船)
精米歩合 60%
日本酒度 ±0
酸 度 1.9
アミノ酸度 0.9
Alc. 15度
酒造年度(BY) 令和1BY(2019BY)
保存方法 冷蔵推奨

Facebookコメント