花巴 山廃四段 無濾過生原酒 1.8L [2529]

花巴 山廃四段 無濾過生原酒 1.8L [2529]

販売価格: 3,000円(税別)

(税込: 3,300円)

クール便(冷蔵): 300円(税込:330円) がかかります。

在庫あり
数量:
蒸米四段と酸の爽やかさによる “米の果実感” 濃淳を愉しむ!

◆蔵本より
四段仕込みは昔から酒造りで使われてきた製法で、主にアルコール添加の前に使われることが一般的ですが、このお酒の四段仕込みは酸とのバランスを保つために行っております。

四段仕込みにも色々な種類があります、もち米四段、酒母四段、酵素四段、甘酒四段など。弊蔵では一番シンプルかつ発酵と糖化のバランス感が必要な蒸米四段を採用しております。山廃の持つ上質な酸は熟成と共にポテンシャルを発揮するものですが、新酒期ではエッジが利きすぎており、酸が前に出過ぎてしまいます。その出しゃばっている酸を、四段仕込みの米の甘味でバランスを保ち新酒期でも心地よく酸を楽しめるお酒に仕上げております。

仕込容器は、昨年はテスト的に木桶で仕込みましたが、相性が良かったため、今期も木桶で仕込んだものとなります。

◎試飲しました(2021.6.5)
グラスに注ぐとやや黄金色。立ち上がる香りは甘やかで、アンズやライチのような南国のフルーツを思わせます、また松脂の香りも感じます。含むと甘酸っぱくクリィーミーで、少しバニラっぽいニュアンスもあります。口当たりは優しく、ほど良いボリューム感もあり、キュートな甘味が心地良い。

喉ごしはよく、後口もさっぱりで余韻にも甘酸っぱさを残します。山廃の四段仕込という手間のかかる仕込み方による複雑味を持ちながら、特有の甘みと酸を活かしたバランスの良い仕上がり。花巴らしさが際立つ美味しさを楽しめます。

商品仕様

原料米 奈良県産契約栽培米(吟のさと、山田錦、五百万石他)
精米歩合 70%
酸 度 3.0〜4.0
使用酵母 無添加 ※蔵付き酵母
アルコール分 17度
酒造年度(BY) 令和2BY(2020BY)

Facebookコメント