旭洋酒 ソレイユ OFUDA AKA アマビエ 720ml [3257]

旭洋酒 ソレイユ OFUDA AKA アマビエ 720ml [3257]

販売価格: 1,550円(税別)

(税込価格: 1,705円)

在庫なし
旭洋酒の定番「ソレイユクラシック赤」がアマビエラベルになって登場。新型コロナウィルス終息までの期間限定販売品です。
お買い上げいただくと一本につき50円が新型コロナ感染拡大防止活動基金に寄付されます。

中身のソレイユクラシック赤は山梨県産マスカット・ベイリーA種を主体にメルロー、ピノ・ノワールをブレンド。地元衆御用達の定番品です。


◆ワイナリーより
世はコロナ時代に突入し、お家で家族と、または一人で過ごされる方も多いでしょう。 先が見えない不安な日々が続くなか、ついつい酒量が多くなりがちですね。飲食は生命の基本、今は食生活を見直し、お酒をもっと美味しく楽しむことを知るいい機会なのかもしれません。このワインはコロナが終息するまでの期間限定品です。なるべく早くお別れできるといいですね。

江戸時代のかわら版に現れたアマビエは長髪にクチバシ、体にウロコ、三本の足(ヒレ)の姿をしており「今年から6年は豊作が続くが病も流行する。早々に私の姿を写して人々にみせよ」と言って海に消えたそうです。さあ、あなたも見ましたね。絵心のある方はどうぞペンを取って下さい。そうでもなくても、このお顔をじっと見ればきっとクスッと笑えますよ。大声を出してはいけません、そう、クスッと。

このワインは農業をするためにUターンやIターンで山梨に来た若手農家の葡萄で出来ています。もし美味しかったら、彼らの生活を守るためにもぜひお友達に薦めて下さいね。みんなが厳しい時代、助け合いながら何とか生き延びたいものですね。


ワインはイチゴのような香で食べても美味しいマスカット・ベイリーA種主体。同じ山梨市で栽培している自社畑のメルローとピノ・ノワールを混醸及びブレンドし、しまりのある味わいに仕上げています。地元衆御用達の定番品です。

2018年は記録的猛暑で欧州種には厳しい年でしたが、日本で交配されたベイリーAは一様に黒くなり、糖度は低めながら健全な状態で仕込むことが出来ました。

透明感のあるルビー色、フレッシュイチゴの他、桑の実などの野趣も感じられます。渋みは少なくガブガブ飲めますがメルロー、ピノ・ノワールのブレンドにより骨格のしっかりとしたデイリー・レッドに仕上がっています。

和洋を問わず普段の食卓で活躍します。ミートソースやハンバーグなどの洋食の他、生姜焼きや魚の煮つけ、ニンニク&玉ねぎスライスのカツオのっけ盛り、バラちらし寿司など、和食ともよく馴染みます。コップで飲むのがおすすめです。

粗濾過仕上げのため澱が沈殿しますがワインの成分です。飲用適温15℃前後。

商品仕様

Alc. 11.5%
製造者 旭洋酒
ワインのタイプ 赤 ライトボディ
使用ぶどう品種 山梨県産マスカット・ベイリーA種を主体にメルロー、ピノ・ノワールをブレンド。
マリアージュ 和洋を問わず普段の食卓で活躍します。ミートソースやハンバーグなどの洋食の他、生姜焼きや魚の煮つけ、ニンニク&玉ねぎスライスのカツオのっけ盛り、バラちらし寿司など、和食ともよく馴染みます。コップで飲むのがおすすめです。

Facebookコメント