マス・ド・ジャニーニ BIB ルージュ 赤 3L [4177]

マス・ド・ジャニーニ BIB ルージュ 赤 3L [4177]

販売価格: 3,300円(税別)

(税込価格: 3,630円)

クール便(冷蔵): 300円がかかります

在庫なし
とてつもないコストパフォーマンスで大人気!3L入りのボックスワインです。

一般的な750ml入りワインで換算すると4本分。一本当たり825円とお手頃ながら程よい果実味とジューシーさでスルスル飲めちゃうオーガニックワインです。
しかも箱の中は真空のプラスチック製袋なので、飲み進めても空気に触れず、酸化しないので風味が長持ちするのも嬉しい。

ワインは南仏の輝く太陽を浴びたカリニャン100%の透明感のある紫色、スミレや乾燥ハーブなどの清涼感ある香りに程良いボリュームを伴うジューシーな味わいです。
キリッと冷やしてガブガブ飲んじゃってください♪


◇インポーターより
ラングドックの中心モンペリエから西へ20km、ニームとベジエの間にある人口約700人のサン・ボジル・ド・ラ・シルビー村。南仏の輝く太陽のもとで家族経営を行うマス・ド・ジャニーニは、1980年代の終わりにパスカル(写真左)が父親からブドウ畑を引き継ぎ、ワイン造りに加わりビオロジック栽培を始めました。

ガリグが生い茂る畑は粘土石灰質土壌で、除草剤・化学肥料は使用せず、ブドウの木の畝(うね)を耕し(雑草を除く意味と、表面の根を切って真ん中の太い根がさらに深く張るようにするため)、堆肥を使用しています。テロワールの味を最大に引きだすようブドウの根が地中深く張るような栽培を心がけています。
ジュリアン兄弟は「私たちのドメーヌでは、ブドウの樹が自分自身にバランスの良いように実をつけるため収量は問題にならない」と言い、房の数を減らすため手を加えることはありません。

白ワインは混植された3品種を真夏の高温を避けナイトハーベストを行い混醸、ステンレスタンクでの低温発酵によりアロマティックなワインに仕上げます。赤ワインは品種毎に手摘み収穫後ステンレスタンクで発酵を行います。カリニャンは、フルーティーさとやさしいタンニンを求めてマロラティック発酵を行うなど品種毎の特性を生かした醸造を行います。

2018年には総面積110haのビオロジック栽培の畑を家族4人と5人の従業員で管理し全て自社ブドウ100%のナチュラル
ワインを追及、醸造方法も2017年ヴィンテージからはSO2の添加を瓶詰め時のみ3 〜 4mg/Lに留めるなど、より自然で健康と環境に優しく美味しいワインを私たちに届けてくれます。

商品仕様

Alc. 12.5%
ワインのタイプ 赤・ミディアム
使用ぶどう品種 カリニャン100%(手摘み/平均50年)
栽培/認証 ビオロジック/エコセール ユーロリーフ
テロワール 粘土石灰
発酵、熟成 除梗なし/ステンレスタンクで8 〜 10日[25 〜 30℃]発酵後、 マセラシオンカルボニック(炭酸ガス注入)、マロラクティック発酵
SO2 澱引き時
生産地域 フランス、ラングドック地方
インポーター ディオニー

Facebookコメント