酔鯨 純米大吟醸 なつくじら原酒 720ml [536]

酔鯨 純米大吟醸 なつくじら原酒 720ml [536]

販売価格: 1,800円(税別)

(税込: 1,980円)

クール便(冷蔵): 300円(税込:330円) がかかります。

在庫あり
数量:
◆蔵元より

▶コンセプト
「キラキラな酔い心地」のリッチな風味の夏酒

▶造りの特徴
北海道内のみで育成されている酒造好適米「吟風」を 50%まで精米し、高知酵母「AC-17」でじっくりと醸しました。そして、フレッシュな香りを大切にするため、上槽後はすぐに瓶詰めを行いました。

▶純米大吟醸で進化したポイント
夏酒らしいシンプルでドライな味わいはキープしながら、
・酵母は「KA-4」から香り立ち豊かな高知酵母「AC-17」に変更
・口に含んだ際に感じる吟醸香に注目
・爽やかさを感じるジューシー感をアップ

------------ 土佐蔵明神杜氏より -----------------------
米吟醸から純米大吟醸へ、新たな「なつくじら」の始まり。
暑い夏に飲める爽やかな酒質とフレッシュさを実現するために、発酵管理、酒質設計はもちろんのこと、貯酒、ボトリング、出荷、配送までこだわりました。開発当初のこのコンセプトはそのままに、使用酵母と発酵管理を見直すことで、夏に向けて爽やかな酸味は残しつつ、パイナップルやキウイフルーツを感じさせる吟醸香がよりリッチになりました。夏に飲める純米大吟醸として、みんなが集まる様々なシーンで楽しんでいただけたらと思います。

◎試飲しました
澄んだキレイな色合い。少し艶もある。上立ち香は少ない。ほのかにグレープフルーツ洋ナシの香りがします。含むとキリっとした口当たりで、ややボリューム感も感じます。輪郭のハッキリした味わいでキレも良く、後口もサッパリで、余韻にジワリと辛さを残します。氷を一つ浮かべたオンザロックもおすすめです。

上記は開けたての感想で、純米大吟醸なのに華やかな部分は全然ないなぁ。と感じましたが、少し時間が経つと香りも味わいも開いてきたようで、パインや白桃の香りが立ち上がり、味わいにもジューシー感も湧いて来ました。上品な華やかさとキレの良さがある夏の純米大吟醸と言える味わいに感じました。一日で飲み切らず、数日かけて飲む方が味わいの変化も楽しめるでしょう。

商品仕様

原料米 吟風(北海道産)
精米歩合 50%
日本酒度 +7.0
酸 度 2.0
アミノ酸度 1.3
使用酵母 高知酵母 AC-17
酒造年度(BY) 令和5BY(2023BY)
アルコール分 17度
保存方法 要冷蔵

Facebookコメント