ドメーヌ・ド・ベル・ヴュー ミュスカデ・セヴール・エ・メール 白 750ml [2233]

ドメーヌ・ド・ベル・ヴュー ミュスカデ・セヴール・エ・メール 白 750ml [2233]

販売価格: 2,300円(税別)

(税込価格: 2,530円)

クール便(冷蔵): 300円がかかります

在庫あり
数量:
ロワールのカジュアルワインの品種「ミュスカデ」で挑む、テロワールを感じるコストパフォーマンスの高いワイン!


◆インポーター試飲コメント
メロン、ライム、カシューナッツ、芝生、ヨード、米酢の香り。
みずみずしい果実とふくよかなボディ。酸はやや穏やかな印象だがエッジがある。
フィニッシュは清々しいハーブのような苦みと潮の風味がやさしく続く。


◆試飲しました(2020.8.23)
香りはフレッシュさがありつつも、よく熟したオレンジ、ミカンの完熟感。ほのかにエキゾチックなミネラルのニュアンス。
ワインはほのかにガス感があり、元気でかわいらしいチャーミングな印象。完熟したシトラスの甘みから、ジューシーな酸がジュワリとあふれだす!


◆インポーターより
「僕は5歳の時から、⾷事中に飲む親⽗のワインを毎⽇味⾒させてもらっていたよ。そして、その頃からすでにワインは美味しいと思っていた︕」
「15歳の時にはボルドーのクリュクラスのワインのほとんどを⾃腹でテイスティングして学んだ。」
そんなエピソードを持つ彼が地元ミュスカデで造るワイン、他のテーブルワインとしてのミュスカデとはひと味違う。

「このミュスカデという地域の⼟壌は⼆重構造になっていて、⼤陸から来る花崗岩とその下に⼤⻄洋プレートから来る⽚⿇岩が重なり合っている。⼟壌がしっかりと耕され、ブドウの根が地中奥深くにあるミネラルをたっぷり含んだ⽚⿇岩に届いた時に、初めて複雑なテロワールの個性がワインに反映される。」とのことだ。確かに、彼のつくるワインは、ミュスカデにしてもVdPにしても、味わいの中になにかやさしい海のミネラルを想像させるようなある共通した個性が感じられる。

たかがミュスカデ…とお思いの皆さん︕彼のコストパフォーマンス⾼い「テロワールを感じる」ワインをとくとご賞味あれ︕

商品仕様

Alc. 12.5%
ワインのタイプ 白、辛口
使用ぶどう品種 ミュスカデ 樹齢41年平均
栽培/認証 ビオディナミ(認証なし)
テロワール 斑レイ岩・粘土質
発酵、熟成 自然発酵で40日間、ステンレスタンク8ヶ月熟成
SO2 発酵終了時と瓶詰め時に20 mg/L添加。軽くフィ ルター有
マリアージュ シェーヴルとマーシュのサラダ、サバの昆布〆
生産地域 フランス、ロワール地方
インポーター ヴァンクール
飲み方 供出温度:9℃

Facebookコメント