大倉「源流」古代酛 純米無濾過生原酒 720ml [449]

大倉「源流」古代酛 純米無濾過生原酒 720ml [449]

販売価格: 1,600円(税別)

(税込: 1,760円)

クール便(冷蔵): 300円(税込:330円) がかかります。

在庫あり
数量:

【Point1】源流の新商品は、ついに原点までたどり着いた「一段仕込み」。

今年の食雑誌dancyu3月号の日本酒特集で、菊酛無濾過生原酒が掲載され、さらに注目度がアップしている大倉の源流シリーズ。そのあまりにも常識の枠を超えた強烈な甘味と酸味は、酒通だけではなく、お酒に慣れ親しんでない人にとっても、「甘口ワインみたいで美味しい」という高い評価をいただいており、年々中毒者が増加しています。そんな源流シリーズより、今年はその極みである一段仕込みの「古代酛」が仲間に加わり3シリーズへ。まず一発目は、その新商品からスタートです!

【Point2】まるでカルピスの原液のよう!? ロックも良し。甘口ワイン感覚で

源流シリーズは基本、水酛仕込みのお酒です。青ラベルの水酛は、通常の三段仕込み、黄ラベルの菊酛は、二段仕込み。そして、この古代酛(造語です)は、究極の一段仕込みとなります。

仕込み回数が少ないということは、直接酒母の味わいに影響されやすく、3シリーズのなかでも、もっとも重厚感のある濃厚な香味が特徴となります。熟成チーズや乳、熟成したりんごのような香りに、もったりとした口当たり、濃縮したお米の旨味が口いっぱいに広がります。それはまるでカルピスの原液を飲んでいるかのよう!ロックにしても良いですし、よく冷やして甘口ワイン感覚でもお楽しみいただけます。

商品仕様

原料米 キヌヒカリ
精米歩合 70%
日本酒度 -36
酸 度 5.0
アルコール分 16度
酒造年度(BY) 令和2BY(2020BY)

Facebookコメント