百楽門 純米大吟醸50 中汲み生原酒 1.8L [1067]

百楽門 純米大吟醸50 中汲み生原酒 1.8L [1067]

販売価格: 3,400円(税別)

(税込価格: 3,740円)

クール便(冷蔵): 300円がかかります

在庫なし
◆蔵元より
 まろやかな青リンゴ様な含み香、雄町米独特の上品な旨さが絶妙にバランス良く後口スッキリ、キレの良さが素晴らしいお酒に仕上がっています。新酒ですのであまり冷やし過ぎずにお飲みください。まろやかさが引き立ちます。

◎試飲しました(2020.2.15)
メロン系の華やかだが透明感のある香り、含むと綺麗な含み香と程よいコク、そしてすがすがしい酸が上手にバランスよく融合し、極めてスムーズに流れる。その後、新酒らしいフレッシュ感とキュートな香りの心地良い余韻を残します。

全量備前雄町を使用した純米大吟醸の中汲み、オマチストの方にはぜひお飲み頂きたいです。毎年大人気のお酒です。

≪中汲みとは≫
モロミを「しぼり機」に注入する時、最初に出てくるお酒を「荒ばしり・あらばしり」と言い、うすにごり状態です。さらに注入を続けていきますと次第に澄んできます。この段階で出てきたお酒を「中汲・なかぐみ」といい、モロミの味を素直にあらわしている部分です。言い換えれば“一番美味しいとこ”です。モロミを全て注入した後には、搾り機に圧をかけ「ギュッ」と搾り上げますが、その部分のお酒は「責め・せめ」と言い、溶解した米粒の中からお酒が出て来て、コクの多いお酒になります。

商品仕様

原料米 備前雄町
精米歩合 50%
日本酒度 +4
酸 度 1.7
アミノ酸度 1.1
Alc. 16度
酒造年度(BY) 令和1BY(2019BY)

Facebookコメント