ドメーヌ・モス ボワ・ルージュ 2015 赤 750ml [4587]

ドメーヌ・モス ボワ・ルージュ 2015 赤 750ml [4587]

販売価格: 2,400円(税別)

(税込価格: 2,640円)

クール便(冷蔵): 300円がかかります

在庫なし
ロワール、アンジュの老舗自然派ドメーヌのカジュアルライン。とっても旨いのにこのロットで終売…。

ラッキーなことに、良い頃合いに熟成した2015の最後のロットを分けていただくことになりました。
インポーターさんと電話でお話ししたところ、ジューシー感とまろやかなタンニンのバランスがバッチリとのこと♪


◇試飲しました(2020.5.28)
寝ているからか、最初はちょっと控えめに香ります。少し待つと開いてきました…!土っぽいキャラクターの香り。ほんのりスパイシーさ。
ワインは旨味たっぷりでジューシー!濁り由来のボリューム感とたっぷりの旨味。心地良いフレッシュさのあるキメ細かいガス感でどんどん飲めてしまう!

この日のおかずの豚しゃぶに良く合って楽しめました。


◇インポーターより
彼らのワインには、ドメーヌ・シャソルネイのフレデリック・コサールが⾔う「Vin vivant (活きたワイン)」に通じる共通のエネルギーが感じられる。⼝に⼊れた瞬間にビビッと感じるあれとでも⾔ったら良いのか…ワインは穏やかだが、後半から伸び上がるような勢いを感じる。
実際、ルネとフレデリック・コサールは 1997年に知り合って以来⼤の友⼈関係にあり、また、お互いのワインに敬意を持つ仲でもあり、2010年秋から2年間、ルネの息⼦シルヴェストがドメーヌ・シャソルネイで研修を⾏ったり、毎年シャソルネイの古樽を購⼊したりなど、お互いの交流は常にあるようだ。直接的ではなくとも、ワインに同じ感覚を有する彼らは、互いに影響し合うものがあるのかもしれない…。
フレデリックがかつて私に「今のルネのワインはエネルギーに溢れていてとてもウマイ︕」と奨めてくれたように、確かに彼のワインにはフレデリックのワインにあるある洗練された味わい…それに加えて、何か湧き上がるエネルギーのようなものを感じる。

当初と変わらぬ仕事スタイルで進化し続けるアニエス&ルネのワイン。当時のワインを知っている⼈も、また初めて⼝にする⼈もぜひこの感動を共有していただきたい︕

商品仕様

Alc. 12.5%
ワインのタイプ 赤・ミディアム
使用ぶどう品種 ガメイ60%、カベルネフラン30%、 カベルネソーヴィニョン10% 平均樹齢25年
栽培/認証 ビオディナミ(2001年カリテフランス認証)
テロワール 粘土質・シスト
発酵、熟成 自然発酵で2週間発酵、古樽で8ヶ月 ステンレスタンクで4ヶ月熟成
SO2 発酵の終わりと瓶詰前にそれぞれ10 mg/L添加、ノン フィルター
マリアージュ ポーク・ビーンズ
生産地域 フランス、ロワール地方
インポーター ヴァンクール

Facebookコメント