ピエール=オリヴィエ・ボノーム 蔵 ルージュ 2019 750ml [4617]

ピエール=オリヴィエ・ボノーム 蔵 ルージュ 2019 750ml [4617]

販売価格: 2,100円(税別)

(税込価格: 2,310円)

クール便(冷蔵): 300円がかかります

在庫なし
日本酒の酒蔵に感銘をうけて造られた「蔵」。新酒のフレッシュ感が楽しめる!

「蔵」はドメーヌの新ビンテージをいち早く味わえる新酒。新酒ならではの若さと勢いが楽しめるというだけでなく、その年の出来栄えを最初に占うワインです。

ここで名前の由来を…。十年ほど前、現オーナーであるボノームの師匠、ティエリ・ピュズラが来日の際、日本酒の蔵元をいくつか見学したところ、非常に感銘を受けたティエリは帰国する前に記念として自身の腕に蔵という漢字をデフォルメしたタトゥーを入れたそう。
帰国後、日本酒のしぼりたてへのリスペクトを込めて、自らのタトゥーをエチケットにした「蔵」を造ったのだそうです。
その後ボノームが後を継いでからも、「蔵」のコンセプトはそのままに毎年リリースされています。


◆試飲しました(2020.6.28)
濁りのある濃い〜色合い。猛暑だった2019年の完熟したブドウの力強さを感じます。カシス、ほんのりスパイシーさと土の香りがあり、ワインはフレッシュなガス感がジューシーで、しなやかなで厚い果実味がボリュームたっぷり!濃いはずなのにグイッと飲める飲みやすさは危険な旨さです!


◆インポーターより
2019年は太陽に恵まれた年。前年はガメイにカベルネフランをアッサンブラージュしたが、今回はカベルネフランが霜の被害に遭いほとんど収量が取れなかったため 100%ガメイで仕込んでいる。また、今回はフレッシュな果実味をなるべく生かすために 100%タンクで仕込んでいる。

出来上がったワインは、蔵の白同様にアルコール度数が14%もありリッチでボリューム豊か!だが、実際の口当たりは柔らかくキュートな酸味もあり、不思議とアルコールの重さはさほど気にならない!また、ボノーム自身も、アルコールの高さを緩和するために、発酵の時にできた二酸化炭素をわざと少量残すなど、ワインに少しでもフレッシュ感を出すような工夫を凝らしている。

まるで南のシラーのように濃厚でフルボディだが、蔵の真骨頂である若さと勢いは存分にお楽しみいただけるだろう!

商品仕様

Alc. 14%
ワインのタイプ 赤・フルボディ
使用ぶどう品種 ガメイ
栽培/認証 ビオロジック
テロワール 粘土質・石灰質
発酵、熟成 自然酵母で4ヶ月発酵、ホーロータンクで5ヶ月熟成
SO2 瓶詰前のスーティラージュに15mg/L添加、ノンフィルター
マリアージュ 砂肝のコンフィ バルサミコソース
生産地域 フランス、ロワール地方
インポーター ヴァンクール
飲み方 供出温度:17℃

Facebookコメント