ヴァンクゥール・ヴァンキュ・ブラン 2019(白)750ml [5317]

ヴァンクゥール・ヴァンキュ・ブラン 2019(白)750ml [5317]

販売価格: 2,300円(税別)

(税込: 2,530円)

クール便(冷蔵): 300円(税込:330円) がかかります。

在庫わずか
数量:
 自然派ワイン入門にピッタリのワインといえば…という話題で必ず名前が挙がるワイン。その一つがこのヴァンクールヴァンキュ。
抜群のコストパフォーマンスでも知られ、ヴァンクゥールが誇るロングセラーです。

 もともとは自然派ワインを代表する生産者「ティエリ・ピュズラ」がヴァンクールとの交友関係の証として長年生産してきたヴァンクール限定ワイン。現在はティエリが見込んだ後継者ボノール氏に引き継がれています。生産者が代わってもその素晴らしいクオリティは健在。

2019年はシュナンブラン50%、ムニュピノ50%となり、はじめてソーヴィニヨンブラン以外で仕込むことでよりストラクチャーのあるワインを目指しました。
 透明感のあるエキスがとてもフルーティー。アルコールのボリュームを和らげるほんのりとした甘さがあり、エキスに溶け込んだミネラルはスパイシーながらもチョーキーなフィネスがあり、トゥーレーヌのシュナンの特徴が良く出ています。


※インポーターさんより、御注意
 2019ヴァンクゥール・ヴァンキュ ブランが再発酵によりガスが出ているボトルがあります。
 当商品の残糖数値は 5g/L のため、アッサンブラージュ後のスーティラージュ時に SO2を 20 mg/L 添加し、細かいフィルターをかけ、再発酵防止に努めております。
 しかしながら、ボトル差があり、 再発酵によりガスが出ているボトルがあるとのご報告をいただいております。コルクがあがることはないだろうとの回答をPOボノームより得ておりますが、何かお気づきの点、ご質問などございましたら、どうぞお知らせください。
 なお、ガスはカラフェをしていただけましたら、ガスを飛ばすことができ、美味しくお飲みいただけます。保管はくれぐれも冷涼な場所でお願いします。



◆インポーターより
 ティエリ・ピュズラといえば、日本でもフランスでも名うての作り手としてすでに名が知られているスーパーヴィニョロン。そのティエリが本気で男惚れした逸材、待ち望んだ後継者…それがピエール=オリヴィエ・ボノームなのだ︕
 私がボノームと初めて出会ったのは、2007年にティエリの収穫に約1週間参加した時だった。彼は当時すでにネゴシアンの未来の共同経営者として働いていたのだが、その⾝分を⼀切隠して、「ティエリのところの⼀番下っ端の研修⽣です」と⾃⼰紹介されたのを憶えている。私⾃⾝も⼀緒に働いていて「こいつは若いのにものすごく仕事ができるな︕」と常に感⼼していて、彼が将来的にどこでワインをつくるのか⾮常に気になっていた。彼がティエリの代わりにオーナーに落ち着いたのは、我々にとって願ってもない喜びなのだが、もし仮にそうでなくても、彼ほどの能⼒があれば、おそらくどこへ⾏っても成功しただろう。
 次世代のトゥーレーヌを担う若⼿ヴィニョロンとして、またヴァン・ナチュールを牽引する担い⼿として、ボノームが最重要⼈物になる⽇もそう遠くはないはずだ︕

商品仕様

特 徴 白、ジューシーフルーティー系
使用ぶどう品種 シュナンブラン50%、 ムニュピノ50%
テロワール 粘土質・石灰質・シレックス
マリアージュ 七面鳥のガランティーヌ、 サントモールチーズ、海老のグラタン
生産地域 フランス、ロワール地方
備考 アッサンブラージュ後のスーティラージュ時に20mg/L添 加。再発酵防止のため目の細かいフィルターを掛けている。
インポーター ヴァンクゥール

Facebookコメント